バプテスマのヨハネの死~リビングストーン教会聖書勉強~

リビングストーン教会聖書勉強

20.バプテスマのヨハネの死

マルコによる福音書6:14-29

 バプテスマのヨハネは、主イエスが「およそ女から生まれた者のうち、洗礼者ヨハネより偉大な者は現れなかった」(マタイ11:11)と賞賛された人物でした。彼は、旧約時代最後の預言者であると同時に、新約時代の幕開けを知らせる救い主の預言者でもありました。「あの方は栄え、わたしは衰えねばならない」(ヨハネ3:30)というのが彼の考え方の基本でした。ところで、今回、私たちは彼の偉大な人生が終わるのを見ることになります。行わなければならない働きは全て終わったのです。神の御手によって大きく用いられた人の死としてはあまりにも哀れです。神はどうしてこのように神に忠実であった人物を、エリヤのように輝かしい炎の車に乗せて天に移されなかったのでしょうか。彼は救い主の到来を告げ知らせるために、荒野で叫んでいる声でした。彼がその使命を果たしさえすればそれでよいのであって、彼が死ぬときに特別に扱われるかどうかは問題ではないということを、この出来事は教えているのかもしれません。

1.主イエスと主が遣わされた十二弟子たちを通して、驚くべき奇跡が数多く起こりました。その噂がヘロデ王に伝えられると、彼は何と言いましたか(14-16)。

2.ヘロデがヨハネを投獄した理由は何ですか(17-18)。

3.ヨハネは、最後まで自分の使命に忠実であったということを知ることができます。どうしてそういえるのか、ルカ3:2-3を参照して答えてください。

4.一方では、今日の教会がこの世にあって、ヨハネのような役割を果たすことができずにいるという批判をする人がいます。あなたはどう考えますか。今日でも誰かの面前でその人の罪を指摘する、ヨハネのような役割を私たちが果たすべきであると思いますか。

5.説教者が厳しくあなたの罪を指摘したり、身近な人があなたの間違いを面と向かって指摘して咎めたりするとき、あなたはそれに対してどのような反応を示しましたか。そしてその反応は正しかったと思いますか。

6.ヘロデは自分の良心通りに行動しなかった人でした。6:20,26によって説明してみてください。

7.ヘロデは、ある点ではヘロデヤよりもさらに悪く、卑劣な人物であるということができます。どうしてそう言えますか。

8.それぞれ、自分のうちにヘロデのような問題点をもっていないかということを率直に話してみましょう。

9.ヨハネを殺すために、ヘロデヤが作り上げた謀略にヘロデは巻き込まれてしまいましたが、その謀略とはどういうことですか(21-28)。

10.ヘロデヤの霊的問題は何でしょうか(Ⅱテモテ3:4、箴言9:8)

11.ヘロデヤのように、女性の方が男性よりさらに悪いことをするのを見て、あなたはどのように思いますか。

12.ヘロデのように良心に反する行動をとると、必ず不幸な人になります。6:14,16を通して、彼が悩まされていたと思われる苦しみについて話してみましょう。

13.母親とぐるになって、ヨハネを死に至らせる娘を見ながら、私たちが学ばなければならないことがあるとすれば、それはどういうことであると思いますか。それぞれ話してみましょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク