中風の人の癒やし~リビングストーン教会聖書勉強~

リビングストーン教会聖書勉強

6 中風の人の癒し

マルコによる福音書2:1-12

主イエスがカファルナウムを2度目に訪問されたとき、中風の人の癒された奇跡は、私たちに大切な真理を教えてくれます。どんな奇跡でも、その中には主イエス・キリストご自身を示す真理が隠されています。そうでなければ、その奇跡は、神の御旨と一致するものではありません。人の目を暗くする奇跡は人の奇跡で、人の目を明らかにして真理を示すものこそ神の奇跡です。この両者を見分ける目を持つことが大切です。

  1. 多くの人々が集まってきたとき、主イエスは彼らに何をされましたか(1-2)。
  2. 奇跡を見に集まってきた群衆に御言葉を教えられる主イエスの御姿から、私たちは何を学ぶことができますか(マタイ4:4)。
  3. あなたは、経済問題や病気の問題よりも、神の御言葉を学び悟ることのほうがさらに大切であると信じますか。信じているなら、そのことがあなたの考えと生活に具体的な影響を与えていますか。
  4. 中風の人が、主イエスの御前に来るようになったいきさつを説明してください(3-4)。
  5. ここまでの所で、一人一人が教えられたことを一つずつ話してみましょう。
  6. 主イエスは「あなたの罪は赦される」と宣言されました。この言葉は主イエスがどのようなお方であることを示していますか(9、11、ヨハネ5:14、ヤコブ5:15)。
  7. 主イエスのこの言葉に対して、律法学者は心の中でどんなことを言いましたか(6-7)。
  8. 律法学者たちが言った言葉の中で、正しいことと間違っていることは何でしょうか。
  9. 律法学者たちが誤解するようになった根本的な原因はどこにあると思いますか(ヨハネ10:30、33)。
  10. あなたは、主イエスが持っておられる罪の赦しの力と権威を確信していますか。それではどうしてその確信を持つようになりましたか。
  11. 罪の赦しの確信によって、あなたは今どんな立場にありますか(ローマ5:1-2、6:14、8:33-34)。
  12. 中風の人の奇跡は、主イエスがどのようなお方であることを教えていますか。
カテゴリー: 未分類 タグ: , , パーマリンク